TOP > スポンサー広告 > タンメンセット@小次郎 歌舞伎町店TOP > ラーメン > タンメンセット@小次郎 歌舞伎町店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンメンセット@小次郎 歌舞伎町店

2010年10月末、歌舞伎町の奥の奥にある歌舞伎町交番の正面に「ラーメン・餃子・定食 小次郎 歌舞伎町店」がオープンした。

ラーメン小次郎

定食は12種、お得なセットメニューも12種ある。

メニュー@小次郎歌舞伎町店

テーブル席8、カウンター6席のおしゃれな店内は、半分ほどの入りだった。

野菜と麺を食べたかったので「タンメンセット(880円)」を注文すると、5分ほどで料理が登場。

タンメンセット880円@小次郎歌舞伎町店

スープを一口飲んで脳天に突き抜けるような塩っぱさに驚いた。まるで、塩を直接舐めたような味だ。つけ麺のつけ汁並の塩辛さだから、とてもじゃないけどスープを味わうことはできない。

麺はわずかに縮れた中太のストレート麺で、モヤシ・キャベツ・ニンジン・キクラゲ・ニラの野菜はシャキシャキに炒められている。でも、やっぱりスープは塩っぱいだけで、化学調味料の薄っぺらな旨みしか感じられない。

小さな餃子は、全く美味しくない。ニチレイの冷凍食品のほうがもっとマシだろう。

注文するときに、ご飯は食べられないだろうと思ったけど、麺が少なめなので少しだけ食べた。

食後しばらくすると、化学調味料が舌に張り付いたような感覚になった。

なぜ、こんなに塩辛いスープなのだろう。調理人は味盲なのだろうか。このチェーンは、あちこちに出店しては閉店しているけど、こんな料理を出すようではこの店も長くはないかもしれない。


◆希望支払金額:500円(考えられないくらい塩辛いスープ)
◆費用対効果度:56.8%(500円/880円)

小次郎 歌舞伎町店
東京都新宿区歌舞伎町2-37-5



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/941-9f820e56

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。