TOP > スポンサー広告 > 特上ロースかつ定食@とん鈴TOP > とんかつ定食 > 特上ロースかつ定食@とん鈴

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特上ロースかつ定食@とん鈴

→ 【地域別】とんかつ店リスト
→ 【価格別】とんかつリスト
→ 【とんかつランキング】


神奈川県川崎市の有名とんかつ屋「とん鈴」へ。

小田急線柿生駅の南口改札を出て、道なりに進むと小さなロータリーが現れる。正面に見えるドラッグストア右脇の坂の先にあるはず、と見ると店名を書いたゲートが見えた。

ゲート@とん鈴

ゲートをくぐって坂を上るとすぐに右手に「とん鈴」のビルが見えてきた。ゲートを設けるだけあって立派な建物だ。

とん鈴

12時前だというのに店内のテーブルはすべてお客で埋まっていた。やはり人気店らしい。カウンター席に案内されて、メニューから「特上ロースかつ定食(1995円)」を注文。

厨房では60歳前後の料理人が、さまざまな料理を作っている。この店はトンカツ以外のメニューも充実していて、そうした料理を目当てのお客も少なくないようだ。12時過ぎに店主らしい男性が加わり、一緒に料理を作り出した。

10分ほどで料理が登場。

特上ロースかつ定食1995円@とん鈴

長さ12~13センチ幅7~8センチ厚さ3センチほどの立派なカツが、縦横に切れ目を入れ10個に切り分けられていた。豚肉は200gほどはあるかもしれない。カツの上に少量の針生姜が載っていて一緒に揚げられていて、たっぷりのおろしポン酢が添えられている。

岩塩@とん鈴

イタリアの岩塩があったので、最初はソースやおろしポン酢ではなく岩塩で食べてみた。カツは噛みごたえもあり、4分の1ほどの脂肪がジューシーで文句なく美味しい

ちょっと油切りが不十分だけど、おろしポン酢で食べれば気にならないし、ソースでも美味しい。

カツが大きいのでご飯やキャベツはお代わりせずに、赤だしの味噌汁と糠漬けでカツの脂を流しながら食べ終えた。


◆希望支払金額:1995円(わざわざ足を運んだ甲斐があった美味しいさ)
◆費用対効果度:100%(1995円/1995円)

とん鈴
神奈川県川崎市麻生区上麻生5-44-12


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/967-da0db5d0

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。